ウォーターサーバーを購入する時の選び方

サーバーの維持費に注目しよう

ウォーターサーバーは家庭などで手軽に安全な水が飲める便利なツールですが、どれを購入するか選択する際にはいくつかのポイントに注意する必要があります。 まず、一つ目はサーバーの維持費です。ウォーターサーバーを導入する場合には、補充するたびにボトルを購入する必要がありますが、それに加えてボトルを設置するサーバーを用意しなければなりません。そのサーバーは無料ではなく、設置に際しては月額費用がかかってくるケースがありますので、どのウォーターサーバーを購入しようか悩んでいる場合は、ボトルの値段だけでなく、サーバーの維持費も頭に入れた上で選ぶようにすると良いでしょう。毎月の維持費は大したことがなくても、長期にわたって使用していると馬鹿にならない金額になりますので、くれぐれも維持費を軽視してはなりません。

水のクオリティにも気を配ろう

ウォーターサーバーを選ぶ際の二つ目のチェックポイントは、ウォーターサーバーで飲める水のクオリティです。ウォーターサーバーによって水のクオリティは変わってきますので、できれば事前にいくつか飲み比べを行って自分の舌に合うものを選ぶようにするのがおすすめです。硬水と軟水とでは水の味は明らかに違いますし、同じ軟水同士でも採取される場所によって含有される成分は様々です。また、ウォーターサーバーによっては、天然の水に栄養素を加えたものを取り扱っているケースもありますので、水と一緒に栄養も摂取したいという方は、そういったものを選んでも良いでしょう。自分の好みに合う水が飲めるウォーターサーバーを選ぶようにするのが大切です。

ウォーターサーバーの価格は交換用水ボトルの費用だけでなく、初期登録費や基本料金、メンテナンス代やサーバーレンタル費を設けている会社がありますので、安さに飛びつかず何社か比較検討してみましょう。